このエントリーをはてなブックマークに追加

単一蒸留所のモルト原酒だけで作ったシングルモルト、複数蒸留所のモルト原酒を掛け合わせたピュアモルトともうひとつブレンドウィスキー(ブレンデッドウィスキー)というものがある。

ブレンデッドウィスキーでは、モルト以外にグレーンなどを含んだ原酒が含まれる。日本のブレンデッドウィスキーで有名なのはサントリーの響である。クセがなく誰でも飲みやすいウィスキーだと思う。こういう非常にバランスが良いウィスキーができるのはブレンデッドウィスキーならではである。

ちなみにウィスキーをブレンドする専門家をブレンダーと言いう。ブレンダーは、毎日数十〜数百の原酒をテイスティングして調合を繰り返している。輿水精一(こしみず・せいいち)さんはサントリーのチーフブレンダーだが、響30年や山崎50年といった世界に名だたるウィスキーを世に送り出したブレンダーである。

輿水精一さんのお仕事が分かる面白い記事があったので紹介する。 http://bizacademy.nikkei.co.jp/business_skill/shaberi/article.aspx?id=MMACi8000005092014



コメント投稿
最大255
最大1000
最大255
Email never displayed on this site. 最大255
Site is displayed. 最大255

記事一覧へ