このエントリーをはてなブックマークに追加

かなり個人的な見解である。

シングルモルトやピュアモルトなどのスッキリしたウィスキーには、ペリエプレーンのような主張の無い炭酸水が良いように感じる。 特に、白州や山崎、竹鶴や余市のような日本のモルトウィスキー かなり個人的な見解である。

シングルモルトやピュアモルトなどのスッキリしたウィスキーには、ペリエプレーンのような主張の無い炭酸水が良いように感じる。 特に、日本のモルトウィスキーは、スッキリしていてハイボールに良く合うが、ペリエとの相性は良い。

しかし、これに対して、どんなウィスキーでも同じ炭酸で良いとはいいがたい。バランタインなどの甘めのウィスキーやケンタッキーバーボンにはペリエでは、炭酸不足で負けてしまい、爽快感が物足りないことが多々ある。そういう場合には、炭酸のきついウィルキンソン炭酸などが合う。



コメント投稿
最大255
最大1000
最大255
Email never displayed on this site. 最大255
Site is displayed. 最大255

記事一覧へ